JP Conference

 

第8回 JPコンファレンスは盛況のうちに終えることができました。

ありがとうございました。

ジャパン・ペンション・コンファレンス

開催のご案内

企業年金関係各位

2017年4月25日開催のご案内

 

佐倉です。お世話様でございます。

2016年は色々な面で、これまでの常識が通用しない年となりました。トランプ政権の誕生は、市場に大きなパラダイム

シフトを提起しました。声高に保護主義政策が謳われ、グローバリゼーションが否定される中、世界的な景気の回復は継続しており、米国の株式市場は高値を更新しています。

 

2017年度の始まりを迎えるにあたり、マーケットメーカーズ第7回コンファレンスでは、世界最大の資産運用会社による今年度の市場見通しを確認し、その上で流動性のある市場の対極にある低流動性資産に着目し、その投資機会を検証します。大きなパラダイムシフトに対し、低流動性資産運用というソリューションを選択肢の一つとして検討すべく、下記の要領でコンファレンスを開催致します。多くの皆様方のご参加をお待ちしております。

 

ご案内申し上げる次第でございます。

 

株式会社マーケットメーカーズ

代表取締役社長

佐倉 和明

プログラム

ジャパンペンションコンファレンス2017 シリーズI
ベンチマークからの解放
『リスク拡大に低流動性資産で挑む』

日時

2017年4月25日(火)
開場:13:00pm
開演:1:30pm~5:50pm (懇親会5:50pm~)

会場

TKP ガーデンシティ永田町

東京都千代田区平河町2-13-12 東京平河町ビル
http://tkp-nagatacho.net/access.shtml

プログラム

企業年金関係各位

2017年10月11日開催のご案内

 

佐倉です。お世話様でございます。

(株)マーケットメーカーズの第8回ジャパンペンションコンファレンスを以下の通り開催いたします。
    

テーマ:
ベンチマークからの解放『米国株式、国債中心の運用からの脱却』
~米国株式から欧州、アジア、新興国等へ運用再拡大、
国債から非国債への拡大~


趣旨:
世界中の金利水準は低く、大幅に下がった日本の企業年金基金の期待収益をも下回る状態です。
しかし、米国の長く続いた低金利・金融緩和政策の終焉が見え低金利の環境が変化する中で、収益を積上げ、且つ安定化させるには、米国が太宗を占める対外投資の現状を見直し、株式投資の地域分散や国債を上回るインカム収益が期待できる資産への投資対象の拡大が必要です。

 

今回のコンファレンスでは、年金基金が取りうる次の一手として、従来の一般的なベンチマーク以外への投資・対象の拡大をテーマに投資商品の解説・留意点について提案・議論したいと考えます。

 

株式会社マーケットメーカーズ

代表取締役社長

佐倉 和明

プログラム

ジャパンペンションコンファレンス2017 シリーズI
ベンチマークからの解放
『リスク拡大に低流動性資産で挑む』

日時

2017年10月11日(水)
開場:1:00pm
開演:1:30pm~5:35pm (懇親会5:35pm~)

会場

コングレスクエア日本橋    東京都中央区日本橋1-3-13  東京建物日本橋ビル3F

http://congres-square.jp/nihonbashi/access/

プログラム

© 2014 marketmakers