第3回JPCオンラインコンファレンスのご案内


年金基金資産運用の新方策(ニューノーマル)を探る


年金資産運用は、想定以上の市場回復で、この20年間での3度目の大きなショック:「コロナショック」を無事乗り切れたかに見えます。又、コロナの流行も、各国でのワクチンの投与開始などの対策進展で、早晩収束に向かうのではとの見通しも出始めています。

しかし、コロナショックの前から現れていた格差拡大や日米欧を巻き込む米中覇権争いは継続し、世界の分断は益々深くなろうとしており、又、コロナショックによりデジタル化の急進展等、社会・世界経済の構造変化は加速、年金基金・運用会社双方とも活動の方向・舵取りを見直す必要に迫られているのではないでしょうか?


今回、JPC・オンラインは、パートナーズ・グループ・ジャパン株式会社の協賛により、「今後の20年間の社会の変化を読み解き、結果として年金運用がどのように変化するかを予測し、アフターコロナ時代の年金資産運用は如何に対処すべきか」を提案したいと思います。充実した1時間、是非ご参加お願い申し上げます。



時: 2021年4月21日(水) 15時~16時 対象者: 年金基金資産運用担当者 参加費: 催: 株式会社マーケットメーカーズ 賛: パートナーズ・グループ・ジャパン株式会社

申込み: 事前申し込み制 4/19(月)迄

  • コンファレンス当日 “招待メールのURL”をクリックして参加   開始時刻の10分前より接続可能   質問随時(回答後日)、アンケート

  • 申込(登録): https://www.japanpensions.net/webinar 1.基金名、氏名、メールアドレス、電話番号を入力 2.受け付け後、招待メール(参加URL)をお届け

  • アプリ : ZOOM https://zoom.us/download#client_4meeting




Featured Posts