アリアンツ・グローバル・インベスターズ・ジャパン株式会社

<プレゼンテーション概略>

当戦略の特徴は、

1)市場の上昇・下落にかかわらず、プラスのリターンを追求すること、

2)個別株ロングはもちろん、個別株ショートからアルファを抽出するダブル・アルファ戦略であること

3)ウオーレン・バフェット流ファンダメンタル投資と、ヘッジファンドの厳しいリスクマネジメントを統合したユニークな投資プロセスであること、

4)流動性は日次であることです。

当戦略では、現在のマーケットにおいてアルファはショートの方が豊富で、かつ競争も少ないと

考えており、ショートでアルファを抽出する事に力を入れております。また、多くのヘッジファンドは数百銘柄を短期でトレードしますが、当戦略においては大きなアップサイドやダウンサイドが

見込まれる確信度が高い銘柄にのみ長期集中投資を行います。

当戦略は設定来、個別株ショートからアルファを抽出し、市場下落に強い運用成績を出しております。 <会社概要> アリアンツ・グローバル・インベスターズは多様なアクティブ運用を提供する運用会社であり、世界中の個人や企業のために約59兆円の資産を運用しています。世界25拠点で事業展開し、600名以上の運用プロフェッショナルが在籍しています。親会社アリアンツ・グループは、世界有数の金融サービスプロバイダーであり、70カ国以上で8,600 万のお客様にサービスを提供しています

<木幡 隆之氏の略歴> 2017年に当社に入社。それ以前は、ポイント72アセット・マネジメントや、ゴールドマン・サックス証券およびUBS証券の内部ヘッジファンドで、ロング・ショートのポートフォリオ・マネージャーを務める。TIAA-CREF(米国教職員年金)の運用にも携わり同年金およびゴールドマン・サックス証券では日本株のリサーチ・アナリストとして活躍。また、投資業界に入る以前には米ボーイング社で空気力学エンジニアとして787など新型旅客機の開発に携わる。マサチューセッツ工科大学工学部卒業。

Featured Posts
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2014 marketmakers